金属加工についてお困り事はありませんか?

 
プレス加工・精密板金加工・巻き加工など、
複数の加工が必要なら、弊社にお任せください。

 

 
 
プレス加工を柱に、精密板金加工、巻き加工、溶接加工、磨き加工へと技術を広げ、
現在、5つの金属加工を社内一貫で行っております。
 
福井プレス工業が行う5つの金属加工は、プレス加工、精密板金加工、溶接加工、巻き加工、磨き加工になります。
1.プレス加工 順送加工、単発加工、絞り加工
2.精密板金加工 汎用金型使用
3.巻き加工 ウレタンベンディングロール機
4.溶接加工 ロボット溶接(曲線溶接、直角溶接、波形溶接)、自動溶接(直線溶接)、
手溶接(複雑形状に対応する手作業溶接)、スタッド溶接(ネジ立て溶接)、スポット溶接(点溶接)
5.磨き(研磨)加工 精密バフ磨き、ディスクグラインダ磨き、ワイヤー磨き

単発加工だけでなく、加工をまたぐ複合加工を得意としていますので、
お客さまからは、「コストの削減につながった。」
「短納期で、いつも安心してお願いできる。」
と心強いお言葉をいただいております。
 
 
社内一貫製造の特長
 

1.福井プレス工業では、5つの金属加工(プレス加工、精密板金加工、溶接加工、巻き加工、磨き加工)を行うため、納期の短縮をはかることができます。
プレス加工を柱に、精密板金加工、巻き加工、溶接加工、磨き加工の5つの金属加工に対応できますので、
他の加工会社に任せる手間や輸送手間もかからないので、納期の短縮ができます。
(複数の加工を自社で行う複合金属加工について、くわしくは、こちらから
2.福井プレス工業では、5つの金属加工(プレス加工、精密板金加工、溶接加工、巻き加工、磨き加工)を行うため、一括管理のもと、品質をおとすことなく金属加工製品をお届けします。
複数の金属加工技術の連携、擦り合わせにより、修正にも素早く対応し、高品質な製品をお届けします。
(当社の品質管理について、くわしくは、こちらから
3.コスト減につながります。福井プレス工業では、5つの金属加工(プレス加工、精密板金加工、溶接加工、巻き加工、磨き加工)を行うため、コスト削減をはかることができます。 
複数にまたがる全工程を視野にいれて、各工程を考えますので、
工数の減数や工程の組み替えなどの調整をして、コスト減につなげます。 
(ネジ切りまでプレス加工で行う当社のコスト削減例について、くわしくは、こちらから
福井プレス工業では、5つの金属加工(プレス加工、精密板金加工、溶接加工、巻き加工、磨き加工)を行うため、複数の加工を考えた上での提案力を持っています。 
簡単なイラストからでも製品がつくれます。
用途に合わせた材料の提案、コストに見合う技術の提案など、幅広い提案をしています。
5.福井プレス工業では、5つの金属加工(プレス加工、精密板金加工、溶接加工、巻き加工、磨き加工)を行うため、多能工の育成と技術を磨く体制を整え、高品質な金属加工製品をお届けします。 
20年以上のベテラン職人を筆頭の金属加工一筋の職人集団です。職人を育てる資格制度も整えております。
また、複数の金属加工に対応するため、多能工の職人の育成に力をいれています。
6.福井プレス工業では、5つの金属加工(プレス加工、精密板金加工、溶接加工、巻き加工、磨き加工)を行うため、それぞれの金属加工だけでなく、複数の加工において、柔軟な対応と細やかな配慮で、対応しています。細かな配慮を怠りません。
納期に間に合う限り、出来る限りの修正や図面の変更に対応します。
また図面上の寸法交差範囲内だけでなく、実際の機能に必要な調整も行っています。
(当社の品質と信頼への取り組みについて、くわしくは、こちらから

福井プレス工業からのお知らせ

  1. 福井プレスのご案内を発送いたしました。
  2. 福井プレス工業のご案内ができあがりました。
  3. 精密板金加工 翌日出荷プロジェクトを開始いたしました。
  4. 巻き加工機の導入により、幅広い複合金属加工が可能に。
  5. 福井プレス工業(株)のホームページをリニューアル。
お知らせ 一覧

福井プレス工業の金属加工・サービス紹介

加工・サービス一覧

   複数の加工技術をもつ金属加工職人達が手掛ける      最高品質の製品を、最適な価格と短納期にてご提供いたします。

金属加工一筋46年。昭和45年創業の福井プレス工業株式会社です。
当初は、金属プレス加工、プレス金型設計製作のみでしたが、今では、お客さまのご要望により、
資材調達からはじまり、プレス加工、精密板金加工、巻き加工、溶接加工、磨き加工、各種組立、梱包までの一連作業を行っております。
 
資材調達、プレス加工、精密板金加工、巻き加工、溶接加工、組立て、磨き加工、品質検査、梱包作業、納品まで全て社内一貫で行います。
 

量産、小ロット、試作品などに対応した1個のみとあらゆる発注数量に対応可能
です。
 
また、お客さまのニーズにあわせた金属加工製品を提供できるよう、金型が必要なお見積りの際にも、
図面、材料の検討からはじめ、作業工程の見直しや2社以上の業社検討を経てご提案をしています。
 
当社の品質管理は、デイリー検査(日々の品質管理)とプロジェクト検査(プロジェクト毎の品質管理)の
2検査体制
です。
デイリー検査は、加工担当者が検査基準に従い、検査記録表に記入します。
その後、工場長、品質管理者も同様に、製品の品質をチェックする3重体制です。
プロジェクト検査は、最終検査段階に、寸法検査、外観検査、数量検査を通して、
プロジェクト製品の最終品質検査を行います。

現在、当社で製造している弱電関係の品質基準は、非常に高く、
ステンレス (SUS304 CPS-1/2H) の 板厚0.5mmに対し
反り 0.3mm以下
バリ 0.05mm以下
となっております。
 
また、弊社は、長きにわたり、ステンレス、アルミ、鉄をはじめ、さまざまな材料を取り扱ってきております。
そのため、材料についても多くの知識を蓄えております。
 
資材を調達できない。この部品をつくるには、どんな材料だといいのだろう。などのお悩み、ご不安にも
材料と加工の両面から、複合金属加工工場のプロがご相談に対応いたします。どうぞ、お気軽にご相談ください。


【福井プレス工業にて金属加工可能な常時取扱い材料】
ステンレス材 SUS304, SUS430/神鋼(真鍮・銅)C2801P, C1100P/
純アルミ・アルミ合金 A5052P, A6063 等/鋼板 SPHC, SPCC/メッキ鋼鈑 SECC(ボンデ・ペンタイト), SGCC, ZAM,
【材料支給にて、金属加工可能な材料】
塩化ビニル
 
 

PAGE TOP